豆腐と豚バラ白菜のゴマ豆乳うどん

豆腐と豚バラ白菜のゴマ豆乳うどん

豆腐と豚バラ白菜のゴマ豆乳うどんを食べたよ

ど~も、最近また運動不足ぎみでメタボッチのボクです。今日のボッチ飯はミツカンの「ごま豆乳鍋汁」で作った豚バラ白菜鍋の残りでリメイクした「豆腐と豚バラ白菜のゴマ豆乳うどん」を食べましたあ~♪

この冬に一番食べた鍋はミツカンの「ごま豆乳鍋」

この冬にお家で鍋物を作るときに市販の鍋つゆを使って作ったりしたんですが、一番美味しかったのがミツカンの「ごま豆乳鍋汁」でした。ゴマと豆乳のまろやかな味わいが感じられるストレート汁で、味も濃すぎず薄すぎずで美味しく食べられました♪

そろそろ桜も咲きそうで最後の寒波の予感がしたので、先日お家にあまっていた最後のミツカン「ごま豆乳鍋汁」と豚バラ肉とオレンジ白菜を使って豚バラ白菜鍋を作りました。(全部使いそびれて余っていた食材w)

今日はそのときの鍋の残りを使って「豆腐と豚バラ白菜のゴマ豆乳うどん」を作ってみました。うどんを入れたら薄味になるかなあ~と若干不安がありましたが、うどんを入れてもそのまま美味しく食べられました♪
(*^_^*)

ゴマ豆乳は子持ち昆布とも相性が良かった

豆腐と豚バラ白菜のゴマ豆乳うどん 子持ち昆布入り

少し食べた後で鍋に残った余りを全部入れてから、少し味を変えてみようと思い「フジッコのこもち昆布」をのせてみました。

これはなかなか美味しいんじゃないか?
(*゚∀゚)

そう思いながら食べてみると、なかなか美味しかったです♪ まろやかなゴマ豆乳と子持ち昆布の締まった濃い味のブレンドが絶妙でした。

これでしばらくは鍋物を作る頻度は減りそうですが、また寒くなったらミツカンのごま豆乳鍋汁で鍋物を作ろうと思います。
(*^_^*)

フォローする

スポンサーリンク