今日のボッチ飯 豚のしょうが焼き

今日のボッチ飯 豚のしょうが焼き

豚のしょうが焼き、ほうれん草のお浸し、味噌汁

今日のボッチ飯は豚のしょうが焼き、ほうれん草のお浸し、味噌汁でした~。

豚のしょうが焼きは切り落とし肉を使うことが多い

切り落とし豚のしょうが焼き

ボクの作る豚のしょうが焼きは切り落としの豚肉を使う事が多いです。まあ一番安いので買うことが多いってのもありますが、生姜焼き用の豚肉で作るオーソドックスな豚のしょうが焼きがあまり好きではないのです。

生姜焼き用の豚肉は、うす切り肉よりも少し厚めに切ってあります。その少し厚めの豚肉があまり好きじゃないの。
(。ŏ﹏ŏ)

生姜はチューブを使うときもありますが、今日は生姜があまっていたのですりおろしを使いました。やっぱりチューブより生の生姜のほうが生姜の味が強くて美味しいですね。

タマネギとシメジは定番です。
(`・ω・´)ゞ

ほうれん草のお浸し

ほうれん草のお浸し

冷蔵庫にあったほうれん草をそろそろ消化しないと痛みそうだったので、お浸しに。ほうれん草は胡麻和えも好きだけど、今回はシンプルに醤油、ほんだし、かつおぶし。

ほうれん草の味噌汁

ほうれん草の味噌汁

お浸しに使ったほうれん草を少し味噌汁にも使いました。味噌汁に入ってるほうれん草って結構好きなのです。
(*^_^*)

フォローする

スポンサーリンク