明治アーモンド 冬季限定ホワイトベール レビュー

明治アーモンド ホワイトベール 冬季限定 レビュー

明治アーモンド 冬季限定 ホワイトベールを食べてみた

明治のアーモンドチョコに冬季限定ホワイトベールが出ていたので、食べてみた感想とレビューです。明治マカダミア ホワイトベールが美味しかったので、こちらも期待してしまいます。

明治 ホワイトベール対決 アーモンド vs マカダミア

明治アーモンド ホワイトベール 成分表

ホワイトチョコレートのベールでやさしく包んだ、冬だけのアーモンドチョコレート。2層のチョコレートが織りなす、濃厚なミルクの深いあじわいをご堪能ください。

明治アーモンド ホワイトベール 中味

濃厚なミルクの深いあじわいが、あなたをやさしく包み込む…

明治アーモンド ホワイトベール 中味

パッケージを開けると中には真っ白なアーモンドチョコが入っています。なんかこんな感じのレーズンチョコがあったのを思い出しますね。表面には少し白い粉状のものが付いています。ホワイトチョコのパウダーでしょうか。

果たして「アーモンド ホワイトベール」は前回食べた「マカダミア ホワイトベール」を超えることができるか!? 明治 ホワイトベール対決の軍配はいったいどちらに上がるのか!

明治ホワイトベール対決はマカダミア ホワイトベールの勝ち!

明治アーモンド ホワイトベール 断面

明治アーモンド ホワイトベール 断面中味

食べてみると断面から分かるようにホワイトチョコレートの層が厚く、その下に薄いミルクチョコレートに包まれたアーモンドが入っています。気になる味のほうは・・・。

正直言って微妙でした・・・。

(´・ω・`)

前回食べた「マカダミア ホワイトベール」はマカダミアとホワイトチョコのバランスが非常に良く、口の中でクリーミーさを堪能できました。しかしこの「アーモンド ホワイトベール」は、アーモンドの香ばしさとホワイトチョコのまろやかさが合っていないような気がしました。

「マカダミア ホワイトベール」が通常の「マカダミア チョコレート」より美味しかったにの対して、この「アーモンド ホワイトベール」は通常の「アーモンド チョコレート」よりも美味しいとは思えませんでした。

ナッツの種類でチョコレートの相性も違う

今回改めて食べ比べてみてナッツとチョコレートって難しいんだなあ、と感じました。アーモンドならアーモンドに合ったチョコレートがあり、マカダミアならマカダミアに合ったチョコレートがある。

「マカダミア ホワイトベール」はマカダミアとホワイトチョコの相性がとても良かったので、「アーモンドチョコレート」もアーモンドと相性の良いチョコレートに巡り会えることを期待したいです。

(*^_^*)

明治 マカダミア ホワイトベールの記事はこちら⇩

フォローする

スポンサーリンク